wimaxの小ネタ

家の中にパソコンが1台だけなのであれば通信に使っているモデムからそのままL

家の中にパソコンが1台だけなのであれば通信に使っているモデムからそのままLANをパソコンに繋げばいいわけですが、2台以上ある家庭とか事務所で接続するなら、その接続を分岐しておかなければいけないのです。簡単に言えばWi-Fiルーター端末っていうのはインターネットに接続している無線回線と対応モバイル機器...

≫続きを読む

ご存知のとおり日本の携帯電話は、島の名前と同じガラパゴスと呼ばれるように、

ご存知のとおり日本の携帯電話は、島の名前と同じガラパゴスと呼ばれるように、国内で独自の進化を遂げてきた歴史と結果があるので、どうしても日本国内の携帯電話メーカーは、グローバルな競争に弱いという特徴があり、国内ユーザーをターゲットとした展開を販売戦略のメインに考えているようです。残念ですが、有線と違っ...

≫続きを読む

近頃の携帯電話はさらに大画面化しているので日中も画面のバックライトをONに

近頃の携帯電話はさらに大画面化しているので日中も画面のバックライトをONにしたままだと電池の消耗はとても早くなりますから日中はバックライトを切ることで目に見えてバッテリーの持ちがよくなります。注目のWIMAXの1日利用プランという契約は、ネーミングでわかるように1日ごとに計算して利用料金を払って使う...

≫続きを読む

人気上昇中のWiMAXの場合、使っている周波数が携帯電話などの周波数より高

人気上昇中のWiMAXの場合、使っている周波数が携帯電話などの周波数より高いこと、新しい会社ということで受送信に必要なアンテナの設置を引き続き行なっているところなので、、特に建物の中などにおいては電波がかなり弱いときがあるのでご注意ください。いろんな種類があるWiMAXのルーター選びについては、結局...

≫続きを読む

WiMAXというのはその使用する電波の特徴の関係上屋内では電波が届きづらい

WiMAXというのはその使用する電波の特徴の関係上屋内では電波が届きづらいものなのです。特にコンクリート製の住宅だとかビルあるいは、商業用の施設内ではしょっちゅう圏外になりがちだという大きな弱点を持っています。いわゆる格安WiMAXでは途中解約した際の違約金だとか、更新月で解約すると無料なのに、所定...

≫続きを読む

生活に欠かせない携帯電話とか無線のモバイル通信システムにおいては、使用中の

生活に欠かせない携帯電話とか無線のモバイル通信システムにおいては、使用中の機器の移動場所に合わせて、次々と隣接の基地局が自動的に接続しなおすシステムをハンドオーバー(またはハンドオフ) H/O)"まれにWi-Fiと無線LANの2つについて混同されているのを耳にしますが本当はWi-Fiっていうのは違う...

≫続きを読む

搭載機器急増中のWiMAXと言えばご存じUQですが、初期費用及び最低契約年

搭載機器急増中のWiMAXと言えばご存じUQですが、初期費用及び最低契約年数あるいはキャッシュバックキャンペーンなどによって少しずつ違ってくるケースがありますから、希望条件、価格に適合するものを見つけていただくといいでしょう。そもそも無線LANというのは建物の中だけで使用することを認められているネッ...

≫続きを読む

お得感満点のAUスマートバリューの適用というのは、一緒でなかったとしても可

お得感満点のAUスマートバリューの適用というのは、一緒でなかったとしても可能なので、AUに移してから、AU光といった、スマートバリューを適用してくれるプランを申し込む方法であってもかまいません。お手軽なWiMAXでネットに接続すればとても安価な料金プラン一本におまとめも可能だから、2台以上の機器を使...

≫続きを読む

故障かなと思ったらインターネットに繋いでいる回線のモデム等、通信用機器の側

故障かなと思ったらインターネットに繋いでいる回線のモデム等、通信用機器の側の電源を抜き差しするなどして、電源を一度入れなおしてみてください。機器ではなく回線側に問題がある場合、うまく復活するケースもよくあります。最近人気上昇中のWiMAXの基地局など主要な設備はMNOであるUQWiMAX社が自ら設置...

≫続きを読む

いろいろなメーカーから発売されているWiMAXのルーター選びについては、迷

いろいろなメーカーから発売されているWiMAXのルーター選びについては、迷ったら最後にはなんとなく気に入った端末を選択しても問題ないのです。どの端末を選んでも普通に利用するくらいだったらそれほどの差がでるわけじゃないので心配ありません。WiMaxの場合、UQコミュニケーションズの持っている設備をネッ...

≫続きを読む

普通のWebサイトを見るだけとか、メールを送受信するくらいなら、WiMAX

普通のWebサイトを見るだけとか、メールを送受信するくらいなら、WiMAXを利用した通信速度でも全然問題ない速度です。また動画を見るようなときでも、たいていは10Mbpsも出ていればストレスはないはずです。WM3800Rなら、最初に一度うまく接続すれば利用中のスマートフォンが3Gの状態になってしまう...

≫続きを読む

近頃はやりのスマートフォンとか携帯電話はご存知のとおりさらに大画面化してい

近頃はやりのスマートフォンとか携帯電話はご存知のとおりさらに大画面化しているわけですから、日中もバックライトをONにしていると当然消耗はとても早くなりますから日中は画面のバックライトを切る習慣をつければ非常にバッテリーの持ちがよくなります。利用に際してゲームを始めとした膨大なデータ量のマルチコンテン...

≫続きを読む

ソニーのPS3はもちろん無線接続も可能ですが、WiMAXのルーターには準備

ソニーのPS3はもちろん無線接続も可能ですが、WiMAXのルーターには準備されているクレードルに有線LANによって接続することができるタイプも売られているので現段階でほかの機器に接続されているLANケーブルを取り替えるだけでかまいません。接続が簡単なWiMAXは、得意の屋外は当然、空港や駅以外にも、...

≫続きを読む

普段から通勤だとか通学の途中でスマートフォンとかタブレット端末を使いたい方

普段から通勤だとか通学の途中でスマートフォンとかタブレット端末を使いたい方はWiMAXとフレッツ光との両方の費用を比べてみたときに完全にWiMAXを選んだ方が使いやすいのでおすすめなのです。日本以外に海外の一部の国でも、日本と同じWiMAXサービスを利用可能です。現在だと、アメリカ合衆国全域とお隣韓...

≫続きを読む

ソニーのプレイステーション3は無線での接続もできるのですが、WiMAX用の

ソニーのプレイステーション3は無線での接続もできるのですが、WiMAX用の機器には用意されているクレードルに有線LANによって接続することができる機種だってあるのですでに接続されているLANケーブルを取り替えていただければかまいません。確かに無線LANを使用できる所というのは増加していますが、そのよ...

≫続きを読む

最近話題のWiMAXは利用する帯域が2.5GHz帯なのですが、建物の中は苦

最近話題のWiMAXは利用する帯域が2.5GHz帯なのですが、建物の中は苦手で、部屋の中だと窓際以外では全然接続できないという地域も結構あって、利用する環境によっては利用できないのです。今、実際にWiMAXのルーターを使っている人の一部には、わずかでも通信状態の良い環境を確保する方法として、WiMA...

≫続きを読む

注目のWiMAXで利用されている電波というのは実は電波発信している基地局か

注目のWiMAXで利用されている電波というのは実は電波発信している基地局からそれほど遠くまでは届きませんし、基地局周辺でも建物の中に入ると電波の受信状態が変化し、時間帯が異なると使うことができる通信速度が非常に大きく変動することもあるのです。スマートフォンとか携帯電話とか無線のモバイルネット接続シス...

≫続きを読む

新しく注目されているWimaxは子機が受信するゾーンの違いで受信状態に非常

新しく注目されているWimaxは子機が受信するゾーンの違いで受信状態に非常に影響があるので、先に無料のトライアルレンタルサービス「TRYWIMAX」を使って実際に受信するエリアでしっかりと確認した方が安心です。そもそも無線LANというのは屋内で使われることを認められたネットワーク機器です。だから建物...

≫続きを読む

お手軽な無線LANルーターを購入したうえで正しく接続したらiPhoneによ

お手軽な無線LANルーターを購入したうえで正しく接続したらiPhoneによってもWi-FI経由ですぐにインターネットに接続可能になります。ルーターはネット通販で3000円前後から販売されていることが多いようです。お手軽価格のWiMAXルーターにスマホをWi-Fiによってつなげて通信するのであればパケ...

≫続きを読む

最初に必要な料金の業者への支払い方法で、業者が端末を発送する日が変わるケー

最初に必要な料金の業者への支払い方法で、業者が端末を発送する日が変わるケースがあります。その理由は、WIMAX端末の発送をするのは、プロバイダの方で支払いについての具体的な方法が確定してからになるからということです。人気のWIMAXを利用した場合の通信品質はMVNO各社で別段違いはありません。だけど...

≫続きを読む

会話の中で無線LANのこととWi-Fiの2つについてごちゃ混ぜにしている事

会話の中で無線LANのこととWi-Fiの2つについてごちゃ混ぜにしている事があるが、実はWi-Fiは2つ以上の異なる無線LAN対応機器についてのデータのやり取りの互換性ができることを保証する為の呼称なのです。近頃は携帯電話のための電波を使って常に接続しているという方が目立っているため、定額制による課...

≫続きを読む

人気の「WiMAXSpeedWi-Fi」を使えば、それだけでパソコンとかス

人気の「WiMAXSpeedWi-Fi」を使えば、それだけでパソコンとかスマートフォン、タブレットにゲーム機といった、色々なツールなどをスムーズにインターネット接続していただけます。最近人気上昇中のWiMAXの基地局などの設備はUQWiMAX(MNO)が自社で設置しているもので、回線を自前ではもって...

≫続きを読む

ワイヤレスのWiMAXの回線速度であっても実務上は支障ないと考えていますが

ワイヤレスのWiMAXの回線速度であっても実務上は支障ないと考えていますが、1Gbpsの光接続の速さというのは別物ですね。そんな桁外れな速さを知らない方であれば、WiMAXであってもストレスはだれも感じないと思います。簡単に言えばWi-Fiルーター端末と呼ばれている機器はネットの無線回線とモバイル通...

≫続きを読む

接続できないときにはインターネット回線に接続中のモデムなどの通信機器の方の

接続できないときにはインターネット回線に接続中のモデムなどの通信機器の方の電源プラグを抜き差しするなどして、電源を一度入れなおしてみてください。機器じゃなくて回線側に問題があるのなら、うまく復活することだってよくあります。便利なWiMAXは、得意な建物の外はもちろんのこと、空港や鉄道の駅といった交通...

≫続きを読む

携帯電話とかスマートフォン3G回線を使えばどうしてもパケット料が発生するん

携帯電話とかスマートフォン3G回線を使えばどうしてもパケット料が発生するんですが通信をWi-Fi接続にして、申し込んでいるパケット料金プランを最安のプランに変更して、費用を節約することだって難しくありません。おしゃれな端末が多いauで購入できるWiMAX対応スマホなら、WiMAXによって接続すること...

≫続きを読む

もしも有線ネットワークで契約していて、そしてそれがけっこう高速な契約であれ

もしも有線ネットワークで契約していて、そしてそれがけっこう高速な契約であればワイヤレス方式のWiMAXに契約を変えるとまず現在の1/5〜1/10程度まで遅くなってしまうと思ってください。原点は無線LANは屋内のみで使用することを認められているネットワーク機器です。だから建物の外にアンテナを設置すれば...

≫続きを読む

便利で人気の無線LAN(Wi-Fi規格)の子機というのは今どきのノートPC

便利で人気の無線LAN(Wi-Fi規格)の子機というのは今どきのノートPCだったら、かなり変わったカスタマイズされたマシンでも購入しなければ、そもそも内蔵されているのがほとんどです。若者に人気のauで購入できるWiMAX対応スマホなら、WiMAXでネットに接続していただくと、大量に通信量を利用しても...

≫続きを読む

主要都市などなのであれば、新開発のWiMAXは、例外以外は今からでも使って

主要都市などなのであれば、新開発のWiMAXは、例外以外は今からでも使っていただけるはずですが、念には念を入れて各プロバイダのサイトで事前に確認しておいたほうがいいんじゃないでしょうか。使いやすいWIMAXを利用していただくためにはWiMax専用のデータ機器を準備しなければいけませんが、"通常大体1...

≫続きを読む

接続が簡単なWiMAXについては解約のときに申し込み時の契約月数未満ならば

接続が簡単なWiMAXについては解約のときに申し込み時の契約月数未満ならば、一定の違約金を支払わなければいけないとされているものが大部分です。また、その契約期間の長さについては12ヶ月と24ヶ月としている業者があるようです。高速接続の代表、光回線は、固定電話のそれとは違って、固定回線ですが、モバイル...

≫続きを読む

もう誰でも知っているスマートフォンはパソコンのような性能が部屋の外にも持ち

もう誰でも知っているスマートフォンはパソコンのような性能が部屋の外にも持ち運び可能である端末。だからそれぞれの目的に応じてアプリケーションを入れてやればいろいろな使い方が可能になるわけです。話題のWiMAXにすればゴチャゴチャとしたケーブル類がないので、パソコン周辺が整理できます。お掃除が行き届きに...

≫続きを読む

おススメ!自宅に通信速度の優れているWIMAXのルーターを設置した場合、P

おススメ!自宅に通信速度の優れているWIMAXのルーターを設置した場合、PCだってスマホだって一緒に利用できます。同時に接続可能な台数は設置したルーターの機種によりさまざまですが、3〜4台だったら心配いりません。おしゃれな端末が多いauで購入できるWiMAX対応スマホなら、WiMAXを使って接続した...

≫続きを読む

高速で便利なWiMAXの発売からあとは、たとえモバイル回線による接続だとし

高速で便利なWiMAXの発売からあとは、たとえモバイル回線による接続だとしてもネットを楽しむために全くストレスのない通信速度を得ることができるようになってきたわけです。通常の場合は約数メガ以下程度の通信スピード。近頃はやりの携帯電話は一層大画面化の傾向にあるので、日中も画面のバックライトをONにした...

≫続きを読む

あのフレッツ光に加入した場合お得なキャッシュバックなどの特典をうけることが

あのフレッツ光に加入した場合お得なキャッシュバックなどの特典をうけることができますが、こういうのは実はフレッツ光の代理店が受け取る手数料をお客に還元してでも契約件数を伸ばしたいが為にびっくりするような条件が出されているのです。話題のWiMAXハイパワーというシステムは受信感度そのものをよくする仕組み...

≫続きを読む

iPadやNexusなどのタブレットは機能の面では、ノートパソコンを簡略化

iPadやNexusなどのタブレットは機能の面では、ノートパソコンを簡略化したようなものと言って構いません。メール操作や書類とか文書を見たり画像や動画を見たり様々です。そして操作的には、スマートフォンとほぼ同じと言ってもいいでしょう。自宅以外などでもインターネットに接続して利用したいならやっぱりwi...

≫続きを読む

外や移動中にインターネットに接続をするのならwimaxがいいと思いますが、

外や移動中にインターネットに接続をするのならwimaxがいいと思いますが、もし自宅や事務所などいつも固定の場所のみで利用するようなケースなら従来のADSLで無線LANで接続したほうが費用がかからないし回線の状態にしてもずいぶん安定してるのです。話題になっているWIMAXで使っている回線というのは、実...

≫続きを読む

どこでもつながるWIMAXを利用してネット接続していただくためにはWiMa

どこでもつながるWIMAXを利用してネット接続していただくためにはWiMax専用のデータ機器が必要なんですが、"一般的に10000〜20000円"くらいで販売されています。割引して販売している会社だってありますし、いまどきは携帯電話用の電波を利用してインターネットに常に繋いでいる方が多くなってきたの...

≫続きを読む

あのフレッツ光に新規加入するとお得なキャッシュバックなどの特典があるわけで

あのフレッツ光に新規加入するとお得なキャッシュバックなどの特典があるわけですが、これらはフレッツ光の代理店が受け取ることができる手数料をお客に還元してでもなんとしても新規契約獲得数を伸ばすことを目的にびっくりするような条件を出しているわけです。普通のWebサイトの閲覧であったり、単なるメールの送受信...

≫続きを読む

搭載機器急増中のWiMAXの場合、使っている周波数が通常の携帯電話より高い

搭載機器急増中のWiMAXの場合、使っている周波数が通常の携帯電話より高いこと、まだ新しい会社であり受信のためのアンテナの設置を引き続き行なっているところなので、、特に屋内においては電波が十分届かない場合があるのでご注意ください。今、実際にWiMAX用のルーターを使ってネット接続している人の中には、...

≫続きを読む

外や移動中にネットをするのなら便利なwimaxだと思いますが、もし自宅や事

外や移動中にネットをするのなら便利なwimaxだと思いますが、もし自宅や事務所など決まった場所だけで利用するようなケースなら従来のADSLで無線LANで接続したほうが費用がかからないし通信の回線だって安定しているので適しています。最初はwimaxの本体の裏面などに識別用のSSIDとセキュリティキーの...

≫続きを読む

つまりWi-Fiルーター端末というのはインターネットに接続している無線回線

つまりWi-Fiルーター端末というのはインターネットに接続している無線回線とモバイルの無線対応機器を無線LAN(Wi-Fi規格)を利用して中継する役割の端末なんです。同時に何台もの対応機器を無線LAN(Wi-Fi規格)を利用して接続させることが可能となっています。いろんな種類があるWiMAXで使って...

≫続きを読む

プロバイダごとで少しずつは開きがありますが、すごく早いプロバイダだと、契約

プロバイダごとで少しずつは開きがありますが、すごく早いプロバイダだと、契約後、注文した端末が最速では即日発送され、翌日には早くも自宅に届いてあっという間にWIMAXが利用できるものもあるんです。今は高速回線による接続ができない都市部以外の地域の場合は、スマホによるテザリングは回線速度が十分ではないの...

≫続きを読む

MVNOによってはWIMAX新規加入特典のキャッシュバックで戻ってくる金額

MVNOによってはWIMAX新規加入特典のキャッシュバックで戻ってくる金額が全然違います。商品券3千円程度といった会社だってありますし、1万円を超える金額のすごい業者もありますから選ぶときには注意してください。スマートフォンなら、契約中の携帯回線事業者の回線は一切経由していないで、無線LAN経由だけ...

≫続きを読む

現実に設定が簡単なWiMAXルーターを使用してネットに繋いでいるケースの一

現実に設定が簡単なWiMAXルーターを使用してネットに繋いでいるケースの一部には、わずかでも電波の良い環境を求めて、WiMAX搭載のルーターを部屋の窓際のところに置いて使っているみたいです。うまくいかないときはインターネット回線用のモデム等、通信機器の方の電源プラグを抜いたり差したりして、一度電源を...

≫続きを読む

外出先でもネットにつながるWiMAXは申し込んだ契約の解約をするのであれば

外出先でもネットにつながるWiMAXは申し込んだ契約の解約をするのであれば申し込みの時の契約月数未満だと、規定の違約金を支払わなければいけない事がほとんどなのです。また、その契約期間は12ヶ月と24ヶ月というふうに異なる業者がありますので契約前に確認してください。エリア拡大中のWiMAXの電波は実は...

≫続きを読む

便利なWIMAXがいつも必要というのなら間違いなく料金が変わらない定額プラ

便利なWIMAXがいつも必要というのなら間違いなく料金が変わらない定額プランがおすすめ。その場合の料金は、"3800円前後"という設定が多いのですが、ときどきなんと3千円台前半という格安料金のプロバイダ使いたいアプリをインストールすることで、使用中のスマートフォンの機能を便利なものにすることが可能な...

≫続きを読む

注意が必要なのは無線LANを利用する場合、親機となるルーターの設置者(管理

注意が必要なのは無線LANを利用する場合、親機となるルーターの設置者(管理者)がきちんと接続制限設定をしていない状態だと、ルーターからの電波が届く範囲の中にいれば、通りかかった人であっても何の障害もなく無線LANが使用可能なのです。簡単設定で人気のWiMAXでネットに接続すれば相当割安な契約に一本化...

≫続きを読む

最近はNTT以外が提供しているADSLだったら以前に比べて非常に低価格にな

最近はNTT以外が提供しているADSLだったら以前に比べて非常に低価格になりました。でもNTTに近いところなら、ADSLによる通信でも不満のない通信速度が得られるケースが多いと聞きました。お手持ちのパソコンに必要な内蔵無線LANのためのアダプター(子機となる)が装備されていない場合は、子機の役割を果...

≫続きを読む